アロマオイル, アロマ活用法

シダーウッド

シダーウッド(Cedar wood)は、古くから儀式の時や建材用に使用されてきた植物です。

神聖な木として知られるシダーウッドは、ミイラの埋葬の際に使われるなど宗教との

かかわりも深いと言われます。

バージニアシダーウッド ヒノキ科(学名 Juniperus virginiana)はレッドシダーウッド

エンピツビャクシンといわれ鉛筆の芯の材料に使われています。

バージニアシダーウッドは、ヒノキ科でアトラスよりも、ウッディーな香りがします。

一般的にアロマオイルで使われているのは主に、シダーウッドアトラスです。

粘性を持ち、時間とともに香りが熟成されると言われます。

樹高は約40mほどになると言われます。

種類により、香りは微妙に違います。

学名:Cedrus atlantica

科名:マツ科・ヒノキ科

原産地:アメリカ・モロッコなど

抽出部位:木部

抽出法:水蒸気蒸留法

香りの特徴:ウッディーで少し、オリエンタルの香りを含みます。

森林浴を思わせるさわやかな香りで男性にも好まれます。

ウッディーな香りは、森林浴を思わせるドライな香りです。

成分:セドレン・セドロールなど

ノート:ベース

作用

心:不安を取り除き、心を落ち着かせてくれる働きを持っています。

  元気がない時に心の回復を助けてくれるような香りです。

  鎮静作用で日頃のストレスや疲れをリセットするのにも役立ちます。

体:呼吸器の不調がある時、改善を助けてくれる(芳香浴)・むくみ予防

肌:オイリー肌に・収れん作用

注意点:妊娠中や、授乳中、または女性疾患をお持ちの方は使用をお控えください。

ヒノキ、スギの花粉症のある方は、使用を控えるか、規定量の半分以下からお試しください。

花粉はオイルの中には入っていませんがアレルギーをお持ちの方は体調に注意し

無理をなさらないようにしてください。

 

活用例

・虫が嫌う香りでもあるので、ハウスダストなどの対策に。

シトロネラやレモングラスなどとのブレンドで虫よけに。

 

・シャンプーに混ぜると頭皮をすっきりとさせてくれます。

皮脂の分泌を整えてくれるため、キャリアオイルにシダーウッドを混ぜて

頭皮をマッサージするのも良い方法です。

 

・のどの調子が悪い時にアロマポットやハンカチに垂らして香りをかぐのもおすすめです。

オレンジやユーカリ、ペパーミントなどをブレンドするのも〇

ストレスをリセットしたい時や、心を落ち着かせたい時にリラックス系のラベンダーや

プチグレン、ベルガモット、ゼラニウム、ティートリー(ティーツリー)などとブレンドして芳香浴を。

 

・抗菌、強壮作用があるため、お湯を入れたカップに数滴、精油を入れて置いておくのもおすすめ。

・アロマポットなどでお部屋に香りを拡散するとお部屋の広い範囲に香りがいきわたります。

・トリートメントでむくみ防止に。

ブレンドにおすすめの精油:シトロネラ・ペパーミント・ユーカリ

 

オンラインショップでお取り扱いしております。

https://feelemo.base.shop

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です