ハーブの資格

ハーブの資格

ハーブの資格として、日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の

認定資格があります。

大きく分けて6つの資格があり、それぞれの試験によって

内容も異なります。

 

メディカルハーブ検定

メディカルハーブコーディネーターになりたい方向けの

検定です。

15種類のハーブの基礎的な内容と活用法を

学びます。

ハーブの利用方法を、実習を通して学ぶことで

香りや風味を実感することができ、理解も深まります。

検定に合格後、所定の手続きなどを経てメディカルハーブコーディネーター

認定となります。

 

ハーブ&ライフ検定

56種類のハーブとスパイスを勉強し、毎日の生活に

ハーブを活かす方法を知るための検定です。

料理やティーなどの活用法を美容や健康に役立てたり

ハーバルライフを始めたい人向けの検定です。

検定に合格後、所定の手続きなどを経てメディカルハーブコーディネーター

認定となります。

 

ハーバルセラピスト

メディカルハーブの基礎知識、アロマにも興味がある人向けの

資格です。

メディカルハーブの成分の働きや精油のことなどを

安全に、そして健康に役立てるための方法を学びます。

実習も数回あるので、理解を深めるために有効です。

 

シニアハーバルセラピスト

JAMHA認定ハーバルセラピストの資格を持った方を対象とした

資格です。

メディカルハーブのもう少し深い知識を得たい方向けの資格です。

植物療法や薬物との関係、体のことなどを詳しく学びます。

 

ハーバルプラクティショナー

JAMHA認定シニアハーバルセラピスト資格をお持ちの方向けの資格です。

植物化学を学び、成分をより深く理解したい方向けの

資格になります。

化学とは、化合物とはという専門的な知識で

ハーブの成分などに触れます。

 

ホリスティックハーバルプラクティショナー

JAMHA認定ハーバルセラピスト資格をお持ちの方向けの

資格になります。

栄養や、心身の健康について、そして東洋の医学についてにも触れながら

心と体をすこやかに保つ方法を、身につけて

ハーブの力強いパワーを、毎日の生活のケアに役立てるための資格です。

それぞれ、内容によって範囲が違いますので

ご自身の知りたいことによって、講座や資格取得を

お選びください。

http://www.medicalherb.or.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です